スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キウイーとモモスケ君

3f4a3991e2e07f192f53038d75d5f804.jpg

2007.06.24

裏のキウイーの木に絡みついたミツバアケビはこのところグングン伸びて キウイーの木を大分占領し始めています。
これは大変とばかりキウイーの木も負けじと枝を張り出してきて、キウイー の棚は今やごちゃ混ぜ状態!!!

そんな中でよく見るともういくつかのミツバアケビの実がぶら下がっています。
実はまだ綺麗な緑色で、一つ大きいのや二つに分かれてなっている物など 数個は確認できました。

以前人工授粉(?)したことが功を奏したのでしょうか???
ちょっと嬉しい気分になったついでに、キウイーの木もマタタビ科と言う事を 聞き、三軒先のモモスケ君で試してみようと思いつきました。
猫にマタタビって言いますね。
キウイーではどうなるでしょう???

364404d34595289b97f51f17cacdb36b.jpg

モモスケ君はご覧のとおり、最初はかなり興奮状態でキウイーの葉っぱを しきりにかじったり体にこすりつけたりしています。

やっぱりキウイーの木でも反応があるようでひとしきり一人遊びに夢中です。
でも程なくしてだんだんもてあそびぎみになり、そのうちすっかり飽きてしまい 最後はもう興味なしの知らんぷり!!!
窓の外の小鳥の声の方が気になる様子。じーっと聞いてます。
本物のマタタビの木ではないのでこんなものでした。

モモスケ君!!失礼しました!!!

cd11da6fe94442e3eccd6f8d826533d8.jpg

やっぱりモモスケ君は高いところが大好き!!
ぴょんぴょんと上手に上がって今日はこんな所から人間観察。
そのうちスヤスヤ??
寝返り打つたびに落ちないかとこちらはハラハラ!!

ひとしきり寝た後は下りてきてまたお気に入りの座布団にちょこんと座り 大きく体を伸ばしてここでもまたもやスヤスヤ。
ほんとよく寝ます。
猫は十数時間寝るようですが、モモスケ君は“寝る子は育つ”そのもの。
普通の猫ちゃんの1.5倍!!大きいです。

139acdbf5029172de6202da198cac614.jpg

またこんな行動をする時がありました。
最初は何をしているのだろうと思っていましたが、どうやら子猫時代を思い出 し、お母さんのおっぱいをちゅうちゅう吸っている仕草らしいのです。
シープスキンの肌ざわりがお母さん猫に似ているのでしょうか?
1.5倍のモモスケ君もまだまだ子供!!なんですね。

生まれてすぐにYさん家族に助けられ大事に育てられたのですが、母猫から おっぱいをもらった事がなくても、この仕草は本能なのでしょうね。
やさしいお母さんに抱かれている夢でも見ているのかな???


思いがけないプレゼント

d25dcd36d0dd20bb3856eca430b40471.jpg

2007.06.11

休日の朝、思いがけないプレゼントが届きました。
デリバリーボックスの横から青い葉っぱがのぞいています。
ボックスを開けてみると、なんと綺麗な紫陽花の苗木です。
思いがけないプレゼントを下さったのは、ブログの“2アウト満塁”
さんからのものでした。

以前三軒先のモモスケ君を撮った写真で卓上カレンダーを作り,
ブログに公開したことがあったのですが、猫のお好きな2アウト満塁
さんが来年作られたら是非ほしいと言ってくださり、数ヶ月経ってしま
たのですが、今年用のものをお送りしたのです。
紫陽花のプレゼントはそのお礼にと言うことでした。

ブログを通してこんな交流が出来たことを私はとっても嬉しく、話題の
元を作ってくれた三軒先のモモスケ君にも“モモちゃんありがとうね”
と言いました。

9868f0247f075fa8b0e952c62cc73f81.jpg


ところでこの話題の中心人物(?)のいつもの三軒先のモモスケ君
出先から戻ってみると、いつもの軒下のゴザの上にはいません。
どこへ行ったのかと辺りを見渡したのですが見当たりません。

何せ預かり猫、私のいない間に怪我でもさせてはいけないと心配し
ていたら、今日はこんなところに寝ていました。
玄関横のおかめづたのプランターの中にまーるくなって、、、、、
“モモスケ君、こんなところにいたの??”
おばさんの帰りをここで待っていてくれたの??”

猫の(モモちゃん)気持ち?????

b9fae7bb0684723ea8fd6d440ffd928a.jpg

(2007.05.20ブロクより)

いつもの三軒先のモモちゃんです。
最近トレイドマークのピンクの首輪からブルーの首輪にお目仕返し もうすっかり男の子になりまた。
我が家では“モモちゃん”を時々“モモスケ君”と呼んでいます 。

24ab84dafa9fc1ff4314740e7dd63d94.jpg

今でも毎日やってきます。いつものように玄関でお待ちかねですが、 最近はこうして居間の方からひょっこり首を出し
ニャーニャー言い ながら敷居に手をかけて背伸びして“入れてよ、入れてよ!!”
それでもダメだと外にある丁度良い台に乗って居間を覗いて “ね、開けてよ!!入れてよ!!”
なんとも可愛いしぐさにおかしいやら可愛いやら!!

f693f48be8af0b437cbe8456c5d788aa.jpg

こんな感じがモモスケくんの我が家での日常です。
餌もあげていないのに何がいいんでしょうね??
一日の大半を我が家で寝ているモモスケ君ですが、さすがに お腹がすくと足の周りをウロウロしだします。
そんな時はそっと外に出してあげると,サーッと出て行きます。
どうやらご飯を食べに帰っているのでしょうね。

695ab2beae5688665f1c1b63e8e7d19f.jpg

飼い主さんの話によると「ガツガツと5分ぐらいで食べてまた 出してちょうだい!!」のポーズをとるんだそうです。
兄弟達は帰ってきたお兄ちゃんにシッポを立ててうれしそうに お出迎えするのに、モモスケ君はそ知らぬ素振り!!
出さないと弟達を追い回して“出して!!”をアピール。
確かに出した後もすぐやってきて“あら、モモスケ君もう食べて きたの?”

80f9f020b83f0c355f2c899d8f4264ca.jpg

飼い主宅では“出して!出して!”
我が家に来ては今度は“入れて!入れて!”
なんとも不思議な猫の気持ちです。???
うーん、分らない!!!

モモちゃんが我が家へ来るようになったわけ。

7c52828dfafc1bc8317500e3acbb6d97.jpg

(2007.03.30ブログより)

実はモモちゃんは一人っ子ではありません。モモちゃんは四人兄弟の一番上のお兄ちゃんなんです。
最初モモちゃんはYさん家族に拾われ可愛がって育てられていたのですが、一人っ子では可哀想と思ったYさん家族が次々と弟や妹を連れてきて3匹の弟妹が出来ました。

楽しいはずのモモちゃんはしだいにYさん家族の愛情を独り占めできなくなり、いつものように外遊びに出かけた折、三軒先の庭でおもしろい遊びをしているおじさんを見つけたのです。


ef22ce2d7113ccc7cc809b2b3b98ed64.jpg

このおじさんは練習していたゴルフボールで遊んでくれました。。
“おじさん遊んでよ”と言うとおじさんは遊んでくれたんです。
お腹を出すとさすってくれました。

時にはこうして猫じゃらしでも遊んでくれます。
モモちゃんはすっかりこのおじさんが気に入りました。

“明日もまた来よう!!”
それからモモちゃんの訪問が始まり、段々足繁くなったのです。

またまた最近のモモちゃん


245d648099d7df6a0645cfe1899e53a1.jpg

(2007.02.03ブログより)

三軒先のモモちゃんは、今日も朝から遊びに来てくれました。
玄関の鍵のカチャという音を聞きつけると、チンチン鈴を鳴らしてやってきます。

0631dd509db962a09c61e368e632412c.jpg

そして玄関先でじーっと開けてくれるのを背を丸くして待っています。
“おはようモモちゃん!! 早いね。もう来たの?”

“ちゃんとご飯食べてきた?”

“じゃ、お手々とあんよをふいてと、はい、いいよ”

“あ、お水がほしいの?はいどうぞ!”

61b285c25cb33134b3cbf8d3d817f72d.jpg

蛇口から上手にお水を飲んだモモちゃんは、次は大好きなストーブの前へ。
モモちゃんとの楽しい一日は,毎日こんな風に始まります。

三軒先のモモスケ君のこれまで、、、

81f7e571de1bd163a0d6cc161608cf0a.gif


「三軒先のモモスケ君」は、10年以上にもなる三軒先のかわいい猫のモモスケ君と我が家との交流を綴った猫ブログです。

Gooブログにも掲載していましたが、今回モモスケ君との交流に絞り今までの記事を新たにこのFc2ブログに順次掲載しています。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


(2006.12.12ブログより)

三軒先のいつものモモちゃんのその後です。
ここしばらくモモちゃんの登場がなかったので、その後どうなったかと心配して くださる方がいるかもしれませんね。
その後、三軒先の飼い主Yさんとも親しくお話しする機会があり、モモちゃんがどうして こんなに人懐っこい猫なのかということが分りました。

モモちゃんは2年前の夏、裏山に捨てられていた3匹の捨て猫のうちの1匹でした。
可愛そうに思ったYさん家族が哺乳瓶で猫ミルクを与え、湯たんぽで暖めお世話をし かろうじて助かったのでした。

その後元気なオス猫に成長したモモちゃんは、親猫のお乳をもらったこともなく、 人の手で育てられたせいかとても人懐っこく、人間が好きで社交的でお外大好きの 現在のモモちゃんとなりました。

でも飼い主のYさんは、このモモちゃんにちょっと頭を痛めているようなのです。
元気なあまり怪我も多く、今までに計5回の手術、入院を繰り返しているとのこと。

飼い犬の前に飛び出しケンカを売ったり、アライグマとケンカしたり、お腹やシッポ の怪我,他にも家庭用漂白剤を飲み込んだりと大変だったようです。

これに懲りて室内飼いを続けたところウツ状態にもなったとか。
外の楽しさを知ったモモちゃんは“外に出たい出たい”と鳴き、そしてわが家にもあそびに来てくれる ようになったのでした。

わが家に来てくれるモモちゃんは、いつもいい子です。
好きな所でお昼ねしたり、 暖かいストーブやカーペットの上が大好き、晴れて暖かい日には外の屋根の上!!

モモちゃん!  落ちないでよ。!!  いつでもおいで!!!

ももちゃんの卓上カレンダー

51a5fa9de831fbc789cb76c63b3a2ccd.jpg

(2006.12.18)

エクセルを使い、やっと来年の卓上カレンダーを作ってみました。
今年何回もブログに登場してくれた、三軒先の可愛いモモちゃんの写真入りです。

be6733d19e7277f7a7ac132e38db881e.gif

完成したカレンダーを並べ,はたして来年は一体どんな年になるのだろうと思い を巡らせました。
来年も今年以上に良い年になりますように!!!



どうする、モモちゃん???

cf63aa27f81adcc5dcb13e309b9b9b05.jpg

(2006.10.30)

モモちゃんは、毎日“にゃーにゃー"と言いながら遊びに来てくれます。

家の中に興味津々! 家の中に入り一回りした後テレビの上に上り、
その後身軽にひょんとカップボードの上に!!

676f45de5cbfacf38fa785013a07d4d8.jpg

登った後で余りの高さにちょっと尻込みした様子。、ボードの上を行ったり来たり。

どうするだろうと見ていると、モモちゃんはボードを伝わり、
途中からぴょーんとみごとなジャンプ!!

73a9c5c35dc320c41f57755a10d2d0f1.jpg

その後お風呂場へ。

浴槽のまわりを一回りしてからぴょんと浴槽の中へ。
“モモちゃん!お湯加減はいかが??” (お湯は入っていませんでした)

排水溝の穴にしきりに手を突っ込んで、何かを探すしぐさ。「そこにはなにもないよ!」

a3317112ce96e44f597134a55c664534.jpg


モモちゃんにそっくりなカップがありました。ほんとよく似ています。

ももちゃん!いつの間にモデルになったの???

ついに、ももちゃんは家の子になりました???

04067a6d48af2d374c60d635f2c12647.gif

(2006.10ブログより)

ついにモモちゃんは、うちの子になりました!!

と言いたいところですが,なんせ3軒先の飼い猫。
いくら可愛くてもそういうわけにはいきません。
一昨日の晩も夜11時過ぎに,真暗い玄関先で
「にゃー、にゃー」と呼ぶ声がします。
余りかわいそうで、玄関に入れて一遊びした後、「また明日ね!」

その後いったいどこで寝ていたのでしょうか?翌朝にはもう、
居間の軒下で戸を開けるのを待っています。
日中は、全く安心しきった姿で大好きなゴザの上で爆睡する姿に
,,,こちらは爆笑。

51a4ba35c98f12c13aca5809f750cb9f.jpg

そしてついについに,モモチャンやっと念願の家の中。
家の中を物珍しそうにキョロキョロと一回りした後は、
満足そうにイスに乗ってご満悦!

モモチャン,本当にうちの子になっちゃう???

ももちゃんに異変!!!

0bc8c281c134f47184079b2c276162df.jpg

(2006.10ブログ)

三軒先のいつもの可愛いモモちゃんに、このところ異変が起きています。

日頃からいつも足繁く遊びに来てくれるモモちゃんですが、
1月位前からそれが日に日に多くなり、朝、雨戸を開けると軒下に待っていて
“にゃー、にゃー"と網戸に擦り寄ってきます。
日中もほとんど我が家の周りを行ったり来たりして,声のする部屋の前で,外から
“にゃー、にゃー”と呼んでいます。

今日も朝から来て、大好きなゴザの上で気持ち良さそうに、まるーくなってお昼寝。
夜になっても帰ろうとせず、明かりのついた部屋の中を覗き込んで“にゃー、にゃー"
門扉の開く音に先回りして帰ってくる主人を玄関の前でお出迎え。
まるで忠犬八公。

音にも凄く敏感で、音楽も大好き!パソコンから流れる音楽に耳をぴくぴくさせながら
じーっと聞いています。
暗くなって雨戸を閉めるのもなんだかかわいそう。

たぶん、明日もまた早起きのモモちゃんに振り回されそうです。
本当に最近のモモちゃん! いったいどうしたのでしょうか???

プロフィール

ヘコニャン

Author:ヘコニャン
三軒先の猫のモモスケ君と我が家との10年以上にもなる交流を綴ったブログです。
ブログは2006.04から始まっており、月日を追ってアップしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。